信頼できるカジノを見つけるコツ

つい最近、カジノ法案が国会を通ったことが、かなり話題になりました。
賛否両論はあるものの、それまで意識してこなかったオンラインカジノが流行っていることをきにする機会が増えたのではないでしょうか?

「オンラインゲームの一種?」
と、それまでギャンブルに無関心だった人も、これを知ればギャンブルに未経験者の人でも、カジノの魅力に参ってしまうことでしょう。
わざわざ賭博場に行かなくても、スマホ1つでギャンブルに参加できるのですから。

好評のオンラインカジノは、インターネットがつながる場所であれば、今からでもすぐにエントリーできる手軽さがあります。

オンラインカジノの信頼性

しかし、オンラインカジノは、今世界中に2,000以上のサイトが公開されていると言われています。
その中には、詐欺目的の悪質なサイトがあるのも否定的できません。
このようなサイトを避けるためにはどのような観点を注意するべきなのでしょうか?

第三者の外部監査機関を採用しているかどうか?

優良なオンラインカジノでは、常に客観的な信頼性を担保して公平性も重視しています。
その指標としているのが、第三者機関、いわゆる外部の監査機関から出されたデータです。

この有無が非常に重要になります。
第三者機関が、オンラインカジノの監査した評価が、公の評価の指標となるのです。

オンラインカジノ独自で公表しているペイアウト率やハウスエッジ(控除率)などの数値は、あくまで独自のデータです。
この数値だけで、そのカジノの信憑性を判断するかどうかは、あくまでプレイヤーの判断になります。
独自データに疑問を持ってしまうと、全く信用できなくなります。

健全なオンラインカジノは、そのようなことにならないためにも、高額な費用を負担してでも第三者機関に監査してもらうことに努めています。
その結果、ペイアウト率だけを見てもカジノ側の公表値と第三者機関の出すペイアウト率に、大きな差が生まれて来ることも珍しくはありません。
したがって、有名なオンラインカジノを選ぶ際には、ライセンスの有無は元より、外部の機関の監査を受けているどうかも重要なポイントになってきます。

それだけ、第三者監査機関の存在が、有無が信頼性を大きく左右するのです。

日本での事情は、かなり異なってくる

日本ではオンラインカジノを選ぶには、監査機関からの審査の有無だけで評価するするのは、難しい面もあります。
第三者監査機関に監査を頼むには、資金的に余裕のあるオンラインカジノになってきます。
しかし、日本の場合オンラインカジノが合法化されていないこともあるので、海外と比べてオンラインカジノの市場規模はとても小さいのです。

日本のマーケットが小さいが故に、第三者機関を頼めるようなメジャーなオンラインカジノが、日本のマーケットに進出しきれていません。
例えば、日本語対応やヘルプデスクなどです。
このような背景のために、日本での信頼性の高いカジノを選ぶことを難しくさせているしているのです。

現在でも、日本語に対応しているカジノの中で、第三者機関の監査を受けている所は、そんなに多くはありません。

発行国で異なるカジノライセンスの信頼性

オンラインカジノは、籍を置いている国のカジノライセンスの発行・認証を受けています。
その中で、ライセンス発行の審査項目は、国によって審査基準が全く異なり、手数料さえ払えば、ライセンス取得できる国もあるほどです。
これが悪質なカジノの温床となり、いい加減な管理体制のライセンス発行国を巧みに利用しています。
それだけライセンス発行国によって、信頼性に温度差があります。

どうして審査基準の甘い国がある?

こんなずさんな発行国があるのかと言うと、税収の恩恵があるからです。
カジノを誘致することで税収メリットが生まれて来るので、ライセンス発行の審査基準を甘くしていると傾向にあると思われるのです。
発行基準を緩くして多くのカジノを誘致することで、ライセンス料、ゲーミング税などの財源で税収が増える思惑があるのです。

カジノライセンスの健全性が低い国としてはベリーズ、コスタリカ、パナマがあるので要注意です。
一方で、ヨーロッパ系の欧米諸国は発行基準がとても厳しく、それらの国で発行されたライセンスを取得しているオンラインカジノは、かなり健全性が高いと言えます。
それは、国だけでなく、イギリス領である自治領も多いのが特徴です。
イギリス、オーストラリア、アンティグアバーブーダ、ジブラルタル、マン島政府、マルタ共和国、オルダニー(オランダ)、キュラソー(オランダ)、カガヤン州(フィリピン)、
これらのカジノライセンスは、取得の審査が厳しく、信頼性・健全性が高いと言われています。

口コミは信頼性が低い

サイトを評価する術として、口コミが利用されますが、あまり信用できないということも認識しておくことです。
プレイヤーの口コミ、評判も非常に重要な要素になるケースもありますが、ネットに書かれていることを全て鵜呑みにしないことです。
一旦は、疑ってかかることが必要でしょう。

優良なオンラインカジノか、悪質なオンラインカジノを見分けるには

・第三者機関からの監査を受けているか?
・カジノライセンス発行国の信頼度

を優先すべきです。

一生分の収入を一度に手に出来るチャンス

オンラインカジノは、様々なゲームが1つのサイトで遊べることに意味があります。
しかも、ギャンブルという形でお金を支給してくれることで、ゲームで遊んだ分だけ稼ぎを得られる可能性があるのです。
大金を得てオンラインカジノでいい思いをしている人もいれば、大金を失って後悔している人もいるのが、オンラインカジノです。

勝てば誰でも大もうけできるのがオンラインカジノ

勝つことができる人は、少量の利益で満足していることはありません。
基本的には大きな利益を確保するために、得られている利益をさらに他のゲームにつぎ込み、オンラインカジノで大きな利益を確保したいと考えています。
こうした利益をしっかりと確保していくために、オンラインカジノではゲームの比較や順番、更には投資する金額などをしっかり考える必要があります。

オンラインカジノの魅力は、勝つときには大量にお金を得られるという部分です。
スロットマシンでは投資した金額の1000倍以上の金額が返ってくることもあり、数か月分の給料に該当するくらいの利益を得られます。
中にはジャックポットと呼ばれる、オンラインカジノで積み上げられた配当を一気に得られるものもあります。
ジャックポットを当てれば一生の収入に該当する配当を得られるため、もしかしたら人生が変わってしまうかもしれません。

また、ルーレットなどの手堅い方法を利用しても、36倍くらいの配当を得続けていれば一気に大金持ちになります。
大金を2分の1で的中するゲームに投資するなど、色々な方法で大金持ちを狙えるのもオンラインカジノの魅力です。
様々なゲームを通じて、これまでに得られたことのない金額を得ようと努力し、実際に行動していくのがオンラインカジノの魅力でもあります。

オンラインカジノは負けるときの対応が問題に

オンラインカジノの問題点としては、負けが込んだら大きな損失を計上するという点です。
ほかのギャンブルは、そんなに多くの金額をつぎ込む人もいませんし、財布の中に入っているお金でギャンブルに挑戦するため、財布の中がなくなってしまえばあきらめる方も多いのです。
しかし、オンラインカジノはクレジットカードでの入金が可能ですので、無制限にお金を投資できます。

この無制限にお金を使っていくという行為が、オンラインカジノでギャンブル依存症を生み出す要因でもあります。
今までギャンブルに依存したことのない人も、オンラインカジノは気軽にお金を入れてギャンブルができることで、どんどん依存が高まってしまいます。
いつの間にか、クレジットカードの限度額までオンラインカジノで使ってしまったという問題も発生し、次々と厳しい状況に追い込まれてしまうでしょう。

オンラインカジノでは、負けた時に大きな問題が生じてしまい、ギャンブル依存症だけでなく金銭面でのトラブル、更にはお金を借りてギャンブルを続ける行為などが問題視されています。
これらの問題が発生しないように、オンラインカジノで遊んでいるユーザーはお金の管理を行ったり、無駄遣いをしないようにオンラインカジノへ入金する金額を制限するなどの対応が必要です。
個人的な対策ができているようなら、ギャンブル依存症に陥ることは少なくなるでしょう。

オンラインカジノで勝つためにはゲーム選択が重要に

オンラインカジノで勝ちたいと思っている人は、ゲームの選択がとても大事です。
オンラインカジノで導入されているゲームはたくさんありますが、代表的なゲームはスロットマシンとルーレット、ブラックジャックにバカラです。
この4つから1つを選択して、同じゲームを続けることで利益を増やしていくのです。

スロットマシンは、紹介したゲームの中では一番的中率が低く、小さい配当は全く利益にもなりません。
その代わりに、大きな配当を持っているゲームでもありますので、ジャックポットや1000倍以上の配当を狙っているのであれば、スロットマシンを選んでください。
一方で、手堅く配当を得たいと思っている方は、スロットマシンを避けるようにしたほうがいいでしょう。

ブラックジャックは、頭を使うオンラインカジノのゲームです。
頑張っていけば連勝も可能ですが、配当自体は2倍しか受けられませんので、とにかく連勝して配当を増やす必要があります。
あまりルールを理解できていない、頭を使ってゲームを続けられない人は難しいでしょう。

バカラは単純なルールでゲームを続けられるため、小さい配当を何度も得続けたい方にはいいゲームです。
また、引き分けで的中させられれば大きな配当も得られます。
しかし、なかなか配当を増やせない問題点もあり、高配当を得たい方にはやや厳しいゲームです。

最後にルーレットですが、配当も高く的中率の高い要素も準備されているので、初心者が遊ぶにはお勧めです。
どのように攻略していくかによってゲームの進め方は変わってきますので、プレイヤーに依存しているゲームともいえるでしょう。

これらのゲームから何を選んでいくのかが、オンラインカジノで勝つためにはとても大事です。

オンラインカジノの魅力を列挙してみる

どのようなものでも魅力がなければ楽しむ事は難しいかと思います。それは、賭け事も同じ。
そんな、賭け事の中でもオンラインカジノにおいては、どのような魅力があるのでしょうか。
今回は、そんなオンラインカジノの魅力についてお話したいと思います。

時間と場所を選ばない魅力

時間と場所を選ばない魅力

オンラインカジノの場合、オンラインという名前が付いている事からもわかるようにオンライン上で楽しむ事ができるカジノとなります。
その為、わざわざ、ラスベガスやマカオなどに行く必要はありません。パソコンさえあれば、自宅でカジノを楽しむ事が出来るのです。
もちろん、パジャマでもOKです。それ程、手軽にカジノを楽しむ事ができる点が大きな魅力となるオンラインカジノ。

また、場所を選ばないだけではなく24時間365日に利用することができるようになっている為、仕事終わりの時間からでもカジノを楽しむ事ができるようになっています。
同じように仕事終わりにパチンコを楽しむと言った人も多いかもしれませんが、パチンコの場合、店が閉まれば終わりです。
しかし、オンラインカジノの場合は、そう言った心配もなく遊び続ける事ができるようになっているのです。

勝ちやすいという魅力

競馬や競輪、パチンコやパチスロなどといったギャンブルのペイント率と比較すると一目瞭然でわかるようにオンラインカジノのペイアウト率は非常に高いものとなっています。
この点から勝ちやすいギャンブルであると言う事が言え、非常に魅力的なものだと言えるのです。
競馬や競輪の場合でペイアウトは75%。パチンコやパチスロの場合で80%~90%と言われている中、オンラインカジノのペイアウト率は95%以上と非常に高い数字になります。
この数字からわかるように非常に勝ちやすいギャンブルであると言え、その点が大きな魅力となっているのです。

その理由としては、やはり、店舗を構えていないという点にあるのではないでしょうか。
オンラインカジノの場合、すべての運営はオンライン上となります。その為、店舗の費用、それらの電気代や人件費などもすべてカットする事ができるのです。
それをペイアウト率に反映させる事ができるため、結果的に他のギャンブルに比べ高いペイアウト率を維持する事ができると言えるのです。

クオリティが高いという魅力

クオリティが高いという魅力

オンラインカジノをただのオンライン上のカジノゲームだと思ってはいけません。
本場のカジノ以上とも言われるオンラインカジノの出来栄えと、その中心にグラフィックのクオリティの高さがあります。
実際の店舗型カジノとは違い、画面と向き合って楽しむカジノなので、少し物足りないような気持ちになるかと思われがちですが、そのような事は一切なく、のめり込んでしまうほど魅力的なグラフィックとなっています。
その為、本場のカジノ以上に素晴らしいと言う人も多く十分に楽しむ事ができるような内容になっています。

安全だという魅力

オンラインカジノの場合、本当に大丈夫なのかという心配をされる人も少なくありません。
それは当たり前の事ではないかと思います。
カジノは日本では禁止されているギャンブルです。その為、日本国内でオンラインカジノを利用しても良いのかと思う事は、普通の考えです。

しかし、オンラインカジノの場合そう言った心配は不要となります。
現に多くの日本人がオンラインカジノを利用している中、未だ一度も逮捕・起訴されたという事例はありません。
その為、安心して利用することができると言えるのです。

また、オンラインカジノの場合は、すべて海外のサイトを利用し行う事となります。
その為、そのサイトが本当に安心なサイトなのかと言う事も心配になってきます。
しかし、オンラインカジノの場合はライセンスを取得しなければ公式にオンラインカジノを運営する事はできず、そのライセンスの取得こそが安心の証となります。
その為、必ずライセンスを取得しているサイトを選べば、安心して楽しむ事ができると言えるのです。

その他、日本語対応サービスを行っているオンラインカジノを選ぶ事で、言葉の壁も気にせず利用することができ、より安心して楽しむ事ができる点も魅力の一つです。

一攫千金が狙える魅力

一攫千金が狙える魅力

オンラインカジノの場合、一攫千金も夢ではありません。
現に日本人でも1億2700万円ほど当てた人がいると言われています。
オンラインカジノのスロットではこういう何億何千万という大当たりも少なくありません。
それほどの大金を獲得する事ができるオンラインカジノ。非常に魅力的だと言えるのではないでしょうか。

まとめ

以上がオンラインカジノの魅力となります。世界中で多くの人たちが楽しんでいるオンラインカジノ。
やはり、それだけ魅力のあるものだと言えるかと思います。

安全かつペイアウト率の高さを誇るオンラインカジノ。これ程、魅力的なギャンブルはオンラインカジノ以外にはあり得ないと言っていいでしょう。

語り尽くせぬオンラインカジノの魅力

魅力的なギャンブル、それがオンラインカジノ

魅力的なギャンブル

従来までのギャンブルとは違い、オンラインカジノにはたくさんの魅力があります。
そもそも、オンラインカジノとはどういったギャンブルなのでしょうか。まず、オンラインカジノは、従来までのギャンブルとは違い、オンライン上で楽しめる、手軽なギャンブルです。

しかし、オンライン上で楽しめるという以外は、チップを実際に賭ける部分で、実際のランドカジノと全く変わりません。
ラスベガスやマカオでおなじみの、カジノゲームをたくさんプレイすることが出来て、一攫千金を目指すことが出来ます。
こういったカジノの夢のような世界を、ウェブ上で楽しめるのですから、画期的なギャンブルです。

オンラインカジノは、世界中に8千万人以上のプレイヤーが存在しており、その魅力は海外諸国でも広まっています。
今は、日本語対応のオンラインカジノも増えていますので、日本人でも無理なく楽しむ事が出来ます。
多くのオンラインカジノは、決済システムが導入されていますので、入出金なども以前と比較して、スピーディーになりました。また、セキュリティ面なども向上しており、個人情報も保護されているなど、万全な対策がなされています。
多くのオンラインカジノは、今も世界中でプレイヤーから親しまれています。

オンラインカジノの気になる歴史とは

オンラインカジノを行う上で、知っておきたいのがオンラインカジノの歴史です。
オンラインカジノというと、比較的新しいギャンブルと思われがちです。実際に登場したのは1994年のことなのですが、広まったのは、この数年となります。オンラインカジノは、元々インターネットが普及すると同時に、普及する形になりました。しかし、現在のように、大手の企業がオンラインカジノを運営するようになったのは、合法とされる国において、正式にライセンスが発行される法律が可決されたのがきっかけとなります。

その後、マイクロゲーミング社などを初めとした、今では大手のソフトウェア会社が、名乗りを上げ、オンラインカジノ業界に参入する形になりました。そして、現在のように、マルチプレイヤーシステムなどの仕組みが導入され、幅広く遊ばれるようになりました。元々のランドカジノは、ヨーロッパでは、社交場、ギャンブルの場として、大人の場所として歴史のある場所です。オンラインカジノとして、ネット上で楽しめるようになってからは、テレビのコマーシャルでも放映されるなど、海外ではメジャーな存在となっています。

ペイアウト率が高いオンラインカジノ

ペイアウト率が高いオンラインカジノ

オンラインカジノの多くの魅力として、まずはペイアウト率の高さが挙げられます。カジノというと、一攫千金のイメージがありますが、オンラインカジノも同じく一攫千金を狙うことが出来ます。
さらに、他のギャンブルと比較しても、人件費やテナント料がかからない分、そのペイアウト率が非常に高く設定されています。このペイアウト率は97~98%程度であり、これはランドカジノと同様に保たれています。それだけ勝ちやすいギャンブルとなっていて、これは、宝くじやスポーツくじが45%という低い還元率であることと比較しても、かなり高いことが分かります。

高額当選が狙えるオンラインカジノ

高額当選が狙えるオンラインカジノ

オンラインカジノでは、高額当選が狙えるのが魅力の一つです。パチンコやパチスロは一回当たりの勝ち金がそれほど多くはなく、1日で勝ったとしても、数十万円が限度となっています。
しかし、オンラインカジノでは1億円以上の金額が当たる可能性もありますし、ジャックポットなどでは、億万長者を狙うことが出来ます。実際に億単位での当選金を得ることが出来たプレイヤーも存在するなど、かなりの夢が広がるギャンブルとなっています。

いつでもできて、365日営業

オンラインカジノには、休みはありません。実際のカジノには営業時間がありますが、オンラインカジノの場合には、インターネット環境さえあれば、ログインすることでいつでも遊ぶことが出来ます。
オンラインカジノは、さらに、パソコンや手持ちのスマートフォン、タブレットなどの端末で遊ぶことが出来て、自由に空き時間にプレイが出来ます。ちょっとした仕事の合間や移動中などにも楽しめますので、場所を問いません。その結果、いつでもどこでも楽しめますし、プレイ出来る回数も増えますので、それだけ勝てる確率も高くなるのです。
負けを取り戻したいというときにも、いつでも負けを取り戻すため、再度プレイをする事が出来ます。

また、オンラインカジノは、オンラインで楽しめるからこそ、一人で集中してプレイが出来ます。戦略を駆使して勝てるように研究したり、周りの目を気にせず集中することが出来ます。騒音なども気にする必要がありませんので、パチンコや競馬などのうるさい空間が苦手という方にもおすすめです。それだけ熱中して楽しめるという魅力があります。

オンラインカジノを取り巻く環境

オンラインカジノを取り巻く環境

オンラインカジノの成り立ち

オンラインカジノは、24時間いつでも出来る、オンライン上のネットギャンブルです。
その成り立ちに関してですが、1994年に初めて登場してから、インターネットが普及するとともに、全世界に広がりました。
そして、今では、日本語対応サイトも増えており、ライブカジノなどで、実際のディーラーと生中継で楽しんだりと、色んなシステムが出来上がっています。

オンラインカジノは、登場した当時は、数も少なく、悪質なオンラインカジノも多かったのですが、その後、オンラインカジノを運営するためにはライセンスが国から発行されるという旨の法律が可決され、その後、大手のソフトウェア会社などが、オンラインカジノ産業に参入する形になりました。
その後、1999年にマルチプレイヤーシステムなどが導入され、世界中のプレイヤーが同じテーブルで対戦をすることが出来るようになり、今はオンラインカジノ運営業者は、株式市場に上場しているような大手の企業なども多くなっています。

オンラインカジノはどのような仕組みになっているのか

オンラインカジノがどういった仕組みになっているのかですが、オンラインカジノは、まずは運営業者がプログラムを運営しています。
オンラインカジノを運営している業者についてですが、株式市場で上場しているような大手企業なども多く、実際のランドカジノを運営している企業などもあります。

また、オンラインカジノを運営しているのは運営業者ですが、ソフトウェアを提供しているのは、ソフトウェア会社となっています。ソフトウェア会社は、オンラインカジノにゲームのソフトウェアを提供しています。一つのオンラインカジノに1~3つほどのソフトウェア会社がソフトウェアを提供していますが中には10種類ほどのソフトウェアを使用しているオンラインカジノもあります。

また、オンラインカジノとプレイヤーの中間に立ち、決済やお金の管理を行っているのが決済業者の存在です。決済業者が存在することで、入出金をスムーズにし、そしてオンラインでお金の管理が出来るようになっています。

このように、オンラインカジノはさまざまな業者によって成り立っており、いくつもの企業によって構成されているのです。

オンラインカジノは勝ちやすくなっているのか

オンラインカジノは勝ちやすくなっているのか

オンラインカジノは、このように、いくつもの企業によって構成されているものですが、勝ちやすいかどうかがプレイヤーにとっては大事なことです。
オンラインカジノはその他のギャンブルと比較しても、とても勝ちやすくなっていますし、ギャンブルをするならば大変有利であると考えられています。

オンラインカジノはペイアウト率が97~98%と高く、胴元の儲けが2%程度と、こちら側に非常に有利になっています。ほぼフェアな対戦をすることが出来るので、ギャンブルとしてはとてもおすすめです。
他のギャンブルとしても、ペイアウト率は非常に高く、競馬やパチンコのペイアウト率が75~80%であることを考えると、ギャンブルの中でもオンラインカジノの還元率は抜きん出ているのです。

また、オンラインカジノは、ボーナスや、特典なども豊富ですし、キャッシュバックを行っているサイトもありますので、その分もお得にプレイが出来るという魅力があります。

オンラインカジノの入出金方法について

オンラインカジノの入出金方法について

オンラインカジノでプレイをするためには、入出金をする必要があります。そのための入出金方法ですが、ほとんどのオンラインカジノでは、電子決済システムが便利です。これには「エコペイズ」「iwallet」などがあり、オンライン上で財布を作り、そして入出金を行うという風に考えておくと良いでしょう。こちらの電子決済システムを利用すると、円からドルに自動的に換金をしてくれるだけではなく、出金はATMから出来ますので、とても便利になっています。

また、オンラインカジノによっては、クレジットカードやプリペイドカードを利用して、スピーディーに入金することが出来るところもあります。

オンラインカジノが抱える問題点は?

オンラインカジノが抱えている現在においての問題点として、ギャンブル依存症の問題があります。オンラインカジノは、現金で入金するわけではなく、クレジットカードでチップを購入することになります。このため、目の前の現金がなくなってしまう感覚が少ないので、ついお金を使いすぎてしまうことになります。

また、勝ち負けのリターンの差が激しいので、それだけ快感が強く、ギャンブル依存症となってしまいやすくなっています。ギャンブル依存症となってしまい、時には限度額一杯まで使い切ってしまったり、借金を繰り返してしまう方もいます。自分がギャンブルにはまりやすく、依存症になりやすい場合には、オンラインカジノに手を出すことは避けておきましょう。

また、ギャンブル依存症になれば、ただちに病院で治療をする必要があります。