信頼できるカジノを見つけるコツ

つい最近、カジノ法案が国会を通ったことが、かなり話題になりました。
賛否両論はあるものの、それまで意識してこなかったオンラインカジノが流行っていることを気にする機会が増えたのではないでしょうか?

「オンラインゲームの一種?」
と、それまでギャンブルに無関心だった人も、これを知ればギャンブルに未経験者の人でも、カジノの魅力に参ってしまうことでしょう。
わざわざ賭博場に行かなくても、スマホ1つでギャンブルに参加できるのですから。

好評のオンラインカジノは、インターネットがつながる場所であれば、今からでもすぐにエントリーできる手軽さがあります。

オンラインカジノの信頼性

オンラインカジノの信頼性

しかし、オンラインカジノは、今世界中に2,000以上のサイトが公開されていると言われています。
その中には、詐欺目的の悪質なサイトがあるのも否定的できません。
このようなサイトを避けるためにはどのような観点を注意するべきなのでしょうか?

第三者の外部監査機関を採用しているかどうか?

優良なオンラインカジノでは、常に客観的な信頼性を担保して公平性も重視しています。
その指標としているのが、第三者機関、いわゆる外部の監査機関から出されたデータです。

この有無が非常に重要になります。
第三者機関が、オンラインカジノの監査した評価が、公の評価の指標となるのです。

オンラインカジノ独自で公表しているペイアウト率やハウスエッジ(控除率)などの数値は、あくまで独自のデータです。
この数値だけで、そのカジノの信憑性を判断するかどうかは、あくまでプレイヤーの判断になります。
独自データに疑問を持ってしまうと、全く信用できなくなります。

健全なオンラインカジノは、そのようなことにならないためにも、高額な費用を負担してでも第三者機関に監査してもらうことに努めています。
その結果、ペイアウト率だけを見てもカジノ側の公表値と第三者機関の出すペイアウト率に、大きな差が生まれて来ることも珍しくはありません。
したがって、有名なオンラインカジノを選ぶ際には、ライセンスの有無は元より、外部の機関の監査を受けているどうかも重要なポイントになってきます。

それだけ、第三者監査機関の存在が、有無が信頼性を大きく左右するのです。

日本での事情は、かなり異なってくる

日本での事情はかなり異なる

日本ではオンラインカジノを選ぶには、監査機関からの審査の有無だけで評価するするのは、難しい面もあります。
第三者監査機関に監査を頼むには、資金的に余裕のあるオンラインカジノになってきます。
しかし、日本の場合オンラインカジノが合法化されていないこともあるので、海外と比べてオンラインカジノの市場規模はとても小さいのです。

日本のマーケットが小さいが故に、第三者機関を頼めるようなメジャーなオンラインカジノが、日本のマーケットに進出しきれていません。
例えば、日本語対応やヘルプデスクなどです。
このような背景のために、日本での信頼性の高いカジノを選ぶことを難しくさせているしているのです。

現在でも、日本語に対応しているカジノの中で、第三者機関の監査を受けている所は、そんなに多くはありません。

発行国で異なるカジノライセンスの信頼性

オンラインカジノは、籍を置いている国のカジノライセンスの発行・認証を受けています。
その中で、ライセンス発行の審査項目は、国によって審査基準が全く異なり、手数料さえ払えば、ライセンス取得できる国もあるほどです。
これが悪質なカジノの温床となり、いい加減な管理体制のライセンス発行国を巧みに利用しています。
それだけライセンス発行国によって、信頼性に温度差があります。

どうして審査基準の甘い国がある?

こんなずさんな発行国があるのかと言うと、税収の恩恵があるからです。
カジノを誘致することで税収メリットが生まれて来るので、ライセンス発行の審査基準を甘くしていると傾向にあると思われるのです。
発行基準を緩くして多くのカジノを誘致することで、ライセンス料、ゲーミング税などの財源で税収が増える思惑があるのです。

どうして審査基準の甘い国があるのか

カジノライセンスの健全性が低い国としてはベリーズ、コスタリカ、パナマがあるので要注意です。
一方で、ヨーロッパ系の欧米諸国は発行基準がとても厳しく、それらの国で発行されたライセンスを取得しているオンラインカジノは、かなり健全性が高いと言えます。
それは、国だけでなく、イギリス領である自治領も多いのが特徴です。
イギリス、オーストラリア、アンティグアバーブーダ、ジブラルタル、マン島政府、マルタ共和国、オルダニー(オランダ)、キュラソー(オランダ)、カガヤン州(フィリピン)、
これらのカジノライセンスは、取得の審査が厳しく、信頼性・健全性が高いと言われています。

口コミは信頼性が低い

サイトを評価する術として、口コミが利用されますが、あまり信用できないということも認識しておくことです。
プレイヤーの口コミ、評判も非常に重要な要素になるケースもありますが、ネットに書かれていることを全て鵜呑みにしないことです。
一旦は、疑ってかかることが必要でしょう。

優良なオンラインカジノか、悪質なオンラインカジノを見分けるには

・第三者機関からの監査を受けているか?
・カジノライセンス発行国の信頼度

を優先すべきです。